便秘が食べ物の改善だけで治らなかったけど

便秘に効く食べ物を意識して、食物繊維が多いこんにゃくや納豆、野菜、乳酸菌を含むヨーグルトなどの食べ物をたくさん食べるようにしていました。

便秘がちだけど薬に頼ると体が薬に慣れて便秘が悪化するので、自然な食べ物だけで便秘を治すことができれば理想だと考えていたのです。

便秘に効く食べ物には納豆、こんにゃく、野菜、果物、ヨーグルトなどがあります。料理を作る時もこのような食べ物を意識して使うようにしていまいた。

ところが便秘を意識した食べ物のことで頭がいっぱいになり、料理も食事も楽しくなくなっていました。もう、便秘のことを考えるのはやめたかったのです。

それに、いくら便秘を改善する食べ物を意識しても、私の頑固な便秘は簡単には改善してくれませんでした。

不快な便秘を改善したいけど薬には頼りたくないし、どうしようかなと思っていました。

母が優光泉酵素という酵素ドリンクを飲んでいて、最近は見た目にもわかるほど痩せていたので気になっていました。

便秘にも効果があったのか聞いてみたら、母自身も便秘がひどかったけど、飲み始めてから快便で便秘に悩むことはないそうです。

母がプレゼントしてくれたので、私も飲んでみることにしました。

優光泉酵素を飲み始めてから、お腹の調子が良くなりました。胃腸がしっかりと動いているのを自覚できるのです。

ぐるぐると言いながら、便意もしっかりありました。自分でも驚くほどでした。そして、飲み始めて3日で便秘がほぼ解消しました。

体重もしっかりと落ちて、1ヶ月で3.6キロも痩せました。エステに行ったのかと主人に聞かれるほどでした。

便秘を食べ物で改善しようと考えていた時は、食物繊維や野菜などを意識し過ぎてしまって、主人にも食事が不評でした。

いつもサツマイモや、海藻類や麦ごはんなどで、ヘルシーすぎたからです。好物をあまり食卓にあげていませんでした。

だけど、便秘が食べ物だけで明らかに改善するようなことはなかったです。むしろ、食べ物を意識すればするほど、お腹の中にガスがたまるようになって不快でした。

今は無理にヘルシーすぎるメニューを作ることもなくなり、とんかつやハンバーグなど、主人が好きなものを作っています。

主人も最近はきれいになったと褒めてくれるようになり、食事も喜んで食べてくれています。体の不調もなくなり、夫婦仲もとても良くなったので感謝しています。

N.Mさん(30代/159cm/医療事務/三重県)